■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

知的財産の最先進国
米国は知的財産の最先進国であり、1980年代から知的財産立国を始め、知的財産立国の歴史において日本に約20年も先行している。

日本が学ぶべきことは多い。日本人の感性に合わない部分もあるが、米国の制度を受け入れたくないという感性を押し殺して良い制度を

導入することこそが、日本の最大の国益となる。アメリカ人も、反トラストの感性が強かったが、感性に合わないことを乗り越えて、強力な知

的財産立国を成し遂げて来たのである。

明治期の日本人が「江戸時代の感性」を必死に捨てて、近代化をしたことを忘れてはならないだろう。

| 知的財産政策 | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑